SEO対策 ブログ

Rank Trackerのダウンロード方法と導入手順【SEO検索順位チェックツール】

 

悩んでいる人

ブログ初心者です。

SEO検索順位を上げるためにRank Trackerの導入を考えています。

Rank Trackerのダウンロード方法や導入手順を教えてほしいです!

導入後の初期設定のやり方も知って、今すぐRank Trackerが使えるようになりたいな!

 

この記事ではこんな悩みを解決できます!

 

この記事の内容

  • Rank Trackerのダウンロード方法
  • Rank Trackerの導入手順
  • Rank Trackerの初期設定のやり方

 

結論、この記事通りにやれば、Rank Trackerのダウンロードからインストール後の初期設定まで、およそ30分で完了します!

 

初心者の方でもわかりやすいように、画像付きで詳しく手順を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

この記事を読めばRank Trackerのダウンロード方法や導入手順、初期設定のやり方がわかり、Rank Trackerをすぐに使えるようになります!

 

Rank Trackerを導入しようと思っていて、今すぐRank Trackerが使えるようになりたい」という方は必見です!

 

※「すぐにRank Trackerのダウンロード方法について知りたい!」という方は、「Rank Trackerのダウンロード方法と導入手順5ステップ」へ進んでみてください!

 

現在、急激にドルが値上がりしていて円安が加速しています。

Rank Trackerに少しでも興味がある方は早めの導入をおすすめします!

 

→ >>>Rank Trackerの公式ページを見る

 

Rank Trackerのダウンロード方法と導入手順5ステップ

 

 

それではさっそく「Rank Trackerのダウンロード方法と導入手順5ステップ」を初心者の方にもわかりやすく解説していきます!

 

Rank Trackerの導入手順5ステップ

  1. Rank Trackerの無料版をダウンロードする
  2. Rank Trackerをインストールする
  3. Rank Trackerの有料ライセンスを購入する
  4. Rank Trackerの簡単な初期設定をする
  5. Rank Trackerにライセンスキーを使って有効化する

 

手順どおりに行えばスムーズに導入できるので、ぜひ参考にしてみてください。

 

①Rank Trackerの無料版をダウンロードする

 

まずは、Rank Trackerの無料版をダウンロードします。

 

以下をクリックしてRank Trackerの公式サイトにアクセスしてください。

 

>> Rank Tracker 公式サイトへアクセスする

 

 

矢印の「Rank Tracker」をクリックします。

 

この画面でRank Trackerを選択せずにダウンロードすると、Rank Tracker以外の余分なソフトも入ってしまいます。

 

名前とメールアドレスを入力して、「Rank Trackerをダウンロードする」をクリック。

 

 

すると以下の画面が表示され、使用しているOSに合わせて自動でダウンロードが始まります。

 

 

もし自動ダウンロードが始まらなければ「ダウンロード」ボタンをクリックしましょう。

 

画面では「windows版」をダウンロードしていますが、Rank TackerはMac版、Linux版もあり全3種類のOSに対応しています。

 

②Rank Trackerをインストールする (Windows版)

 

続いてRank Trackerをインストールします。

 

ファイルがダウンロードできたら、インストールしていきます。

 

正しくダウンロードされると、パソコンのダウンロードフォルダに下記のファイルが保存されているので、アイコンをダブルクリックしてインストールしましょう。

 

 

 

Japanese」が選択されていることを確認して「OK」をクリックします。

 

 

 

そのまま「次へ」をクリック。

 

 

ライセンス条件を確認したら「同意する」をクリックしましょう。

 

 

インストールするソフトを選びます。

 

Rank Trackerのみをインストールしたいので、Rank Tracker以外の3つのソフトのチェックを外して「次へ」をクリックしましょう。

 

 

そうしたら、インストール先のフォルダを指定し「インストール」をクリックします。

 

 

インストール先フォルダは、特にこだわりがなければそのままでOKです。

 

無事にセットアップウィザードの完了画面が表示されたら、「完了」ボタンを押せば「インストール完了」となります!

 

 

③Rank Trackerの有料ライセンスを購入する

 

Rank Trackerのインストールが完了したら、有料ライセンスを購入します。

 

以下をクリックしてRank Tracker公式ページにアクセスしてください。

 

>> Rank Tracker 公式サイトへアクセスする

 

矢印の「Rank Tracker」をクリックします。

 

 

画面左下の「注文」クリック。

 

日本語で表示されていない場合は、画面右上のボタンをクリックして「JPN」を選択しましょう。

 

 

ライセンスの選択画面が表示されたら、真ん中にある「PROFESSIONAL」の「今すぐアップグレード」をクリックします。

 

 

支払い画面が出てくるので、支払い方法を選択して必要事項を入力します。

 

 

表示されているVISA、JCB、Paypal以外の支払い方法を希望する場合は「その他のお支払方法」をクリックして選択してください。

American Expressや銀行振込なども選択できます。

 

間違いなければ「ORDER NOW」をクリックしましょう。

 

購入が完了したら購入完了画面が表示され、以下のような注文確認メールとライセンスキーが記載されたメールが届きます。

 

メールが届くまで少し時間がかかることがあるみたいです。

 

 

 

ライセンスキーはRank Trackerを有効化する際に必要なので、消えないように大切に保管しましょう!

 

以上で、プロフェッショナル版のライセンス購入は完了です!

 

④Rank Trackerの簡単な初期設定をする

 

プロフェッショナル版のライセンス購入が完了したら、Rank Trackerの簡単な初期設定をしましょう。

 

まずはRank Trackerを起動します。

 

Rank Trackerの簡単な初期設定は2ステップで行います。

 

Rank Trackerの簡単な初期設定2ステップ

  1. サイトを登録する
  2. 使用する検索エンジンを登録する

 

それでは順に解説していきます。

 

①サイトを登録する

 

まずはサイトを登録しましょう。

 

確認するサイトのURLを入力」の欄に自サイトのURLを入力し「完了」をクリックします。

 

 

これでサイトを登録は完了です!

 

めちゃくちゃあっさり終わりましたね笑
YOSUKE

 

検索エンジンを選択する

 

続いて、使用する検索エンジンを選択しましょう。

 

左上の「環境設定」→「 使用する検索エンジン...」の順にクリックします。

 

デフォルトの検索エンジンの設定はUSAになっているので、日本の検索エンジンを選択します。

 

 

右上の「さらに検索エンジンをリクエスト…」をクリックします。

 

上記のように、右上の検索ボックスに「japan」と入力して、日本の「Google.co.jp」「Google.co.jp(Mobile)」「Yahoo.co.jp」の左横の「」プラスマークをクリックして追加しましょう。

 

使用する検索エンジンは基本的に以下の3つでOKですが、後でいつでも変更可能なので好きな設定でOKです。

  • Google.co.jp
  • Google.co.jp(Mobile)
  • Yahoo.co.jp

 

そうすると、以下のような表示になります。

 

 

追加したらUSAの検索エンジンは必要ないので、削除したい項目にマウスを合わせ「×」をクリックして削除しましょう。

 

 

すると上記のように、画面左側に先ほど選択した日本の検索エンジンが追加され、USAの検索エンジンが削除されたら、右下の「OK」をクリックします。

 

これでRank Trackerの簡単な初期設定は完了です!

 

お疲れ様でした!

 

⑤Rank Trackerにライセンスキーを使って有効化する

 

最後は、Rank Trackerにライセンスキーを使って有効化します。

 

Rank Trackerを起動しホーム画面左上の「ヘルプ」→「情報を登録」の順にクリックします。

 

 

先ほどメールで届いた、登録者「Registered by」、登録キー「Registration key」を入力します。

 

 

OK」をクリックしたら、Rank Trackerの有効化は完了です!

 

ライセンスの種類が「Professional License」になっていれば、ちゃんと有効化されたことになります。
YOSUKE

 

Rank Tracker プロフェッショナル版の初期設定5ステップ

 

 

ここからは、Rank Tracker プロフェッショナル版をすぐに使えるように「初期設定」のやり方を5ステップで解説していきます。

 

Rank Tracker プロフェッショナル版の初期設定5ステップ

  1. キーワードを設定する
  2. 新しいワークスペースを作成する
  3. SEO検索順位チェックを100位までに変更する
  4. SEO検索順位チェックをスケジュール予約する
  5. Google公式ツール(Googleアナリティクス、Googleサーチコンソール、Googleキーワードプランナー)と連携する

 

①、④、⑤の設定については、リンク先の記事で詳しく解説しているのでクリックして確認してみてくださいね!

 

①キーワードを設定する

 

キーワードの設定に関しては、以下の記事の「キーワードのSEO検索順位をチェックする方法」を確認してみてください。

 

→ 「Rank Tracker」の使い方とおすすめの料金プラン!

Rank Trackerの使い方とおすすめの料金プラン!【SEO検索順位チェックツール】

続きを見る

 

②新しいワークスペースを作成する

 

新しいワークスペースを作成しましょう。

 

ワークスペースとは、自分が調べたい項目をカスタマイズできるタブのことで、下記の「」マークの左のタブを指します。

 

はじめに、「ターゲットキーワード」→「ランクトラッキング」→右上の「」をクリックします。

 

 

左のキーワード情報から、調べたい項目をチェックして、「OK」をクリックします。

 

 

基本的には自分が調べたい項目をチェックすればOKですが、迷ったら以下の設定にしてみてください!

 

  • キーワード
  • 注意(リライトの詳細などを記入)
  • Google Rank
  • Google.co.jp URLが見つかりました
  • Google.co.jp 差異
  • Google.co.jp 日付を確認
  • 検索数

 

これで新しいワークスペースの作成は完了です!

 

③SEO検索順位チェックを100位までに変更する

 

SEO検索順位チェックを、デフォルトの50位までから100位までに変更しましょう。

 

まずはトップページの画面左上「環境設定」→「ランク確認モード」の順にクリックします。

 

 

すると以下の画面が表示されるので、「確認する結果の最大数」をデフォルトの「50」から「100」に変更します。

 

100位まで順位を確認できれば、ブログ全体の順位の上下動がしっかり把握できますよ!
YOSUKE

 

 

右下にの「OK」をクリックして完了です!

 

④SEO検索順位チェックをスケジュール予約する

 

SEO検索順位チェックをスケジュール予約する方法は、以下の記事の「キーワードのSEO検索順位チェックをスケジュール予約する方法」を確認してみてください。

 

→ 「Rank Tracker」の使い方とおすすめの料金プラン!

Rank Trackerの使い方とおすすめの料金プラン!【SEO検索順位チェックツール】

続きを見る

 

⑤Google公式ツール(Googleアナリティクス、Googleサーチコンソール、Googleキーワードプランナー)と連携する

 

Google公式ツールと連携する方法は、以下の記事の「Google公式ツールと連携する方法」を確認してみてください。

 

→ 「Rank Tracker」の使い方とおすすめの料金プラン!

Rank Trackerの使い方とおすすめの料金プラン!【SEO検索順位チェックツール】

続きを見る

 

まとめ:Rank Trackerを導入してSEO対策を強化しよう!

 

 

最後に、「Rank Trackerの導入手順」と「Rank Trackerの初期設定のやり方」をおさらいしておきます。

 

Rank Trackerの導入手順5ステップ

  1. Rank Trackerの無料版をダウンロードする
  2. Rank Trackerをインストールする
  3. Rank Trackerの有料ライセンスを購入する
  4. Rank Trackerの簡単な初期設定をする
  5. Rank Trackerにライセンスキーを使って有効化する

 

Rank Tracker プロフェッショナル版の初期設定5ステップ

  1. キーワードを設定する
  2. 新しいワークスペースを作成する
  3. SEO検索順位取得を100位までに変更する
  4. SEO検索順位チェックをスケジュール予約する
  5. Google公式ツール(Googleアナリティクス、Googleサーチコンソール、Googleキーワードプランナー)と連携する

 

Rank Trackerは年間払いなのでやや高く感じるかもしれませんが、月額にすると1,500円ほどです。

 

SEO検索順位チェック、競合分析、Google公式ツールとの連携など多機能で、実際に使いこなせるようになるとRank Trackerの便利さを痛感します!

 

僕もRank Trackerを導入したことで、自分のブログ運営に何が足りないのかが明確になりブログの方向性がはっきり定まりました!

 

ブログ運営で伸び悩んでいる方や導入するか迷っている方は、間違いなくおすすめできるツールなので早く導入したほうが良いと断言できます。

 

自分の現在地を知ることで、どこを改善すればいいのかがわかるので、ブログに対するモチベーションも上がりますよ!
YOSUKE

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

→ >>>Rank Trackerの公式サイトへサイトへアクセスする

 

おすすめ記事

 

Rank Trackerの料金を払うのが大変で導入するか迷っている方は、こちらをご覧ください。

 

→ 「A8ネットのセルフバック」のやり方

【即5万円もらえる】A8ネットのセルフバックのやり方【おすすめ案件あり】

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

YOSUKE

会社員|副業ブロガー|収益月5桁達成|40代1児のパパ|趣味は筋トレと音楽鑑賞|サラリーマンとしての働き方や将来に疑問と不安を抱き、フリーランスを目指してブログを書き始める|過去の自分がやれば良かったことや、人生を豊かにするための方法を発信し、自分と同じように「仕事で悩んでいる人」「将来を不安におびえる人」を少しでも多く救いたい!

-SEO対策, ブログ