仮想通貨

bitFlyerクレカで買い物した方が良いシンプルな理由【ビットコインが自動で貯まります】

 

悩んでいる人
  • ビットコインに興味があるけど損をするのが怖い
  • 気楽にビットコインを貯めたい

 

この記事ではこんな悩みを解決できます!

 

この記事の内容

  • bitFlyerクレカの概要・特徴
  • bitFlyerクレカで買い物した方が良い理由
  • bitFlyerクレカを作る方法

 

結論、「bitFlyerクレカ」を公共料金の支払いや毎日の買い物に使用すれば、リスクゼロで気楽にビットコインを貯められます。

 

仮想通貨投資をしてみたいけど、取引所で購入するのは怖い」と思っている初心者の方は必見です!

 

初心者の方でもわかりやすいように、9枚の画像付きで詳しく手順を紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

 

※すぐに「bitFlyerクレカを作る方法について知りたい!」という方は、「bitFlyerクレカを作る方法」へ進んでみてください!

 

bitFlyerクレカとは【概要・特徴】

 

 

bitFlyerクレカの概要

 

bitFlyerクレカとは、国内最大級の仮想通貨取引所「bitFlyer」が発行するクレジットカードのこと。

 

「スタンダードカード」と「プラチナカード」の2種類から選べます。

 

2種類を比較しての大きな違いは「還元率」「2年目以降年会費」「付帯サービス」です。

 

2年目以降も年会費無料の「スタンダードカード」で十分サービスの恩恵を受けられますが、年間150万円(税込)以上カードを利用する方は、「プラチナカード」が断然おすすめです。

 

bitFlyerクレカの特徴

 

bitFlyerクレカの特徴は大きく6つあります。

 

bitFlyerクレカの特徴6つ

  1. 普段の買い物や支払いをするだけで、ビットコインが自動で貯まる
  2. 還元率0.5%〜1.0%
  3. ETCカードあり(遠出や旅行でビットコインが貯まる)
  4. 「Apple Pay」や「QUICPay」にも対応
  5. ポイントやマイルと違い有効期限なし
  6. 発行するにはbitFlyer口座が必要(無料5分)

 

Masterカードなので、基本的に国内外問わず世界中どこでも使えます!

 

家の光熱費や携帯代、コンビニや自販機など普段の支払いだけでビットコインが自動で貯まるので、仮想通貨取引所で失敗して損をしてしまうリスクはゼロ。

 

YOSUKE
ビットコインに興味はあるけど、難しい取引所での購入が心配な初心者の方でも安心ですね!

 

bitFlyerクレカで買い物した方が良い理由は「ビットコインの将来の価格」

 

 

ビットコインの価格は、2030年までに1億円を超える可能性があるとの予測もあります。

 

もし将来1BTC=1億円になったら、現在の価格に比べて30倍以上!

 

メタバースやNFTも徐々に浸透してきているので、今後仮想通貨市場は100倍以上になってもおかしくありませんね。

 

ポイントやマイルと違いもらえるビットコインは有効期限がないので、今からガチホしておけば将来の資産形成を大きく後押ししてくれるかもしれませんよ。

 

リスクゼロでビットコインを貯められるbitFlyerクレカで買い物して、毎日コツコツ資産を積み上げていきましょう~!

 

bitFlyerクレカを作る方法

 

 

bitFlyerクレカを作る方法は、以下の3ステップ。

 

bitFlyerクレカを作る方法3ステップ

  1. bitFlyerの口座開設をする(無料、最短5分)
  2. bitFlyerアプリを開き、クレジットカードを申し込む
  3. 審査通過後1週間でカード到着

 

 

口座開設が完了したら、bitFlyerアプリからクレジットカードの申し込みをすれば、審査通過後1週間でカードをゲットできます!

 

bitFlyerクレカの申し込み手順

 

それでは、bitFlyerクレカの申し込み手順について画像付きで深掘りしていきますね。

 

bitFlyerクレカの申し込み手順は、以下の7ステップ。

 

bitFlyerクレカの申し込み手順7ステップ

  1. ビットフライヤーのアプリを開く
  2. 「メニュー」をタップする
  3. 「bitFlyerクレカ」をタップする
  4. 「ログインして申込」をタップする
  5. カードを選択する
  6. 「申し込む」をタップする
  7. アプラスのウェブサイトで、申込情報の入力や支払い口座を登録する

 

step
1
ビットフライヤーのアプリを開く

step
2
「メニュー」をタップする

 

まずは、ビットフライヤーのアプリを開き、右下の「メニュー」をタップします。

 

 

step
3
「bitFlyerクレカ」をタップする

 

メニュー画面中央の「bitFlyerクレカ」をタップします。

 

 

step
4
「ログインして申込」をタップする

 

上部にある「ログインして申込」をタップします。

 

 

step
5
カードを選択する

 

作成したいカードを選択します。

 

 

YOSUKE
僕は青いほうのスタンダードカードにしました。

 

step
6
「申し込む」をタップする

 

基本情報、申込条件を確認し「個人情報の第三者提供に同意します」にチェックを入れ、「申し込む」をタップします。

 

step
7
アプラスのウェブサイトで、申込情報の入力や支払い口座を登録する

 

すると以下のようにアプラスの画面に切り替わるので、「メールアドレス」を入力し、「個人情報の取扱いに関する同意条項」及び「会員規約」を確認して問題なければ「規約等に同意のうえ、次へ」をタップします。

 

 

画面の指示に従い「申込情報入力」や「お支払口座登録」を完了すると、以下のようにステータス確認画面が表示されます。

 

 

「申込情報入力」「お支払口座設定手続き」が完了と表示されていれば、bitFlyerクレカの申し込み手順は全て完了となります。

 

お疲れさまでした!

 

完了したらすぐ、先ほど入力した自分のメールアドレスにアプラスから以下のような受付完了メールが届きます。

 

 

 

 

YOSUKE
カードは大体1週間ほどで本人限定郵便で自宅に届くので、気長に待ちましょう~!

 

bitFlyerクレカのよくある質問5つ【Q&A】

 

 

最後に、以下のよくある5つの質問についてお答えしていきます。

質問①審査は厳しい?

質問②締め日と引き落とし日はいつ?

質問③ビットコインはいつ付与されるの?

質問④家族カードには対応しているの?

質問⑤bitFlyerカードの評判や口コミは?

 

質問①審査は厳しい?

 

bitFlyerクレカの審査条件は、以下の通り。

 

  • 20歳以上であること
  • ビットフライヤーの口座とアカウントを持っていること

 

審査のハードルは他のクレジットカードと変わりません。

 

基本的には通るので安心してください。

 

質問②締め日と引き落とし日はいつ?

 

bitFlyerカードの締め日と引き落とし日は、以下の通り。

 

  • ショッピング利用→毎月5日、引き落とし日は当月27日
  • キャッシング利用→毎月末、引き落とし日は当月27日

 

ショッピングのみ利用する方は、締め日から引き落とし日までの間が22日間となります。

 

質問③ビットコインはいつ付与されるの?

 

ビットコインは、当月の締日にて確定している利用金額分を当月31日までに付与されます。

 

質問④家族カードには対応しているの?

 

bitFlyerクレカは、家族カードには対応していません。

 

質問⑤bitFlyerカードの評判や口コミは?

 

bitFlyerカードの評判や口コミは、以下の通り。

 

 

 

YOSUKE
普段の買い物でビットコインが貯まるのが魅力ですね!

 

まとめ:bitFlyerクレカで買い物し、リスクゼロでビットコインを積み立てよう!

 

 

bitFlyerクレカは公共料金の支払いや毎日の買い物に使用するだけで、ビットコインを自動で貯められるのが魅力です。

 

仮想通貨投資をしてみたいけど「取引所で購入するのは何だか怖い」と思っている初心者の方でも、気軽にビットコインが入手できるので安心できます。

 

スタンダードカードなら年会費も永年無料なので、bitFlyerクレカに興味がある方は作ってみてはいかがでしょうか。

 

おすすめ記事

 

ビットフライヤーの口座開設方法を知りたい方は、こちらで画像15枚を使ってわかりやすく解説しています。

 

→ 【ビットフライヤーの口座開設のやり方を画像30枚でわかりやすく解説【無料登録、最短10分】

ビットフライヤーの口座開設のやり方を画像30枚でわかりやすく解説【無料登録、最短10分】

続きを見る

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

YOSUKE

会社員|副業ブロガー|趣味は筋トレと音楽鑑賞|サラリーマンとしての働き方や将来に疑問と不安を抱き、フリーランスを目指してブログを書き始める|過去の自分がやれば良かったことや、人生を豊かにするための方法を発信し、自分と同じように「仕事で悩んでいる人」「将来を不安におびえる人」を少しでも多く救いたい!

-仮想通貨