NFT NFTアート

【レイザーラモンHGさんのNFT】HARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)の特徴と買い方

 

悩んでいる人

レイザーラモンHGさんのNFTってどんなの?

初心者にもわかりやすく買い方を教えてほしいです。

 

この記事ではこんな悩みを解決できます!

 

この記事の内容

  • HARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)とは
  • HARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)の概要
  • HARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)の特徴
  • HAG(ハグ)のWL(ホワイトリスト)入手方法
  • HARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)の買い方

 

結論、この記事通りにやればHARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)の購入が迷うことなく完了します!

 

悩んでいる人
レイザーラモンHGさんのHAGを購入したいけど、買い方が難しそう。。。

 

そんな方でも大丈夫です! 安心してください!
YOSUKE

 

今回は初心者の方でも迷うことなく購入できるように、HAGの特徴やWL(ホワイトリスト)の入手方法、買い方などわかりやすく解説していきます。

 

HAGを手に入れたい方は、ぜひ最後までご覧ください。

 

なお、HAGを購入するにはイーサリアム(仮想通貨)が必要になります。

仮想通貨取引所の口座開設がまだの方は開設しておきましょう。

 

初心者でも使いやすいコインチェックがおすすめですよ!

 

ちなみに、コインチェックでは以下のような期間限定のお得なキャンペーンが開催中なので、この機会にぜひ作ってみてください。

 

いまコインチェック口座開設&入金完了72時間以内に1円以上でOK)すると、タダで1,500円分のビットコインが全員もらえるお得なキャンペーンを開催中です。

コインチェック

キャンペーンは2022年9月30日まで!

 

コインチェックがおすすめな理由3つ

  1. 初心者にも使いやすいシンプルで見やすい画面
  2. アプリダウンロード数、国内No.1
  3. 親会社が東証プライム市場上場企業のマネックスグループで信頼性がある

※ 対象:2019年〜2021年の国内の暗号資産取引アプリ

\BTC1500円分が全員もらえる/

コインチェック公式サイトを見てみる

 

 

※「すぐに「HAGのWL(ホワイトリスト)の入手方法について知りたい!」という方は、「HAG(ハグ)のWL(ホワイトリスト)入手方法」へ進んでみてください!

 

それではいきましょう!

 

HARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)とは

 

 

Hard Animal Generative (HAG)とは、お笑い芸人のレイザーラモンHGさんが手掛けるジェネラティブNFTコレクション。

 

ウサギ、ラッコ、クマの動物をモチーフに、個性的でインパクトのあるパンキッシュでクールなイラストが魅力的です!

 

 

アーティスト兼ファウンダーであるレイザーラモンHGさんは、絵が上手いと以前から評判で、2013年には渋谷のセレクトショップで画家として個展を開催するほどの才能の持ち主。

 

最近では、テレビ番組のスプレーアート大会でも優勝するほどの腕前です!

 

 

今回のHAGの制作期間は4カ月以上と、レイザーラモンHGさんのHAGに対する本気度が伝わってきますね!

 

Twitterで制作風景も投稿されています。

 

 

 

芸能人が手掛けるNFTということもあり、即完売が予想されます。

 

発売前にHAGの特徴や買い方をしっかり予習しておきましょう!
YOSUKE

 

HARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)の概要

 

 

HAGの概要は下記の通り。

 

コレクション名 HARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)
リリース日 2022年10月2日(日)20時
価格 0.005ETH(約1,000円)
発行数 4,444体
使用チェーン イーサリアム(ERC721A)
公式サイト レイザーラモン HGさん 公式Twitter

 

価格が安いので初めてのNFTにも最適ですね!

僕も購入しようと思ってます!

YOSUKE

 

HARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)のプロジェクトメンバー

 

 

HAGのプロジェクトメンバーは下記の通り。

 

  • ファウンダー/ クリエイター:レイザーラモンHGさん(@CryptoHG_NFT)
  • プロデューサー:全力まんさん(@zenryoku_eth)
  • エンジニア:Socoさん
  • エンジニア:Gentaさん

 

HARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)の特徴

 

 

それでは、HAGの特徴について解説します。

 

HAGの特徴は大きく5つ。

 

HAGの特徴5つ

  1. レイザーラモンHGさんが手掛けるプロジェクト
  2. 価格が安くて販売数が多い
  3. インパクトのあるかわいいキャラクター
  4. 超強力なマーケターとのタッグ
  5. 有名NFTプロジェクトとのコラボ

 

1つずつ解説していきますね。

 

①:レイザーラモンHGさんが手掛けるプロジェクト

 

HAGの最大の特徴は、レイザーラモンHGさんのプロジェクトという点が挙げられます。

 

芸人やプロレスラーとしても活躍されている、レイザーラモンHGさんの知名度は抜群!

 

すでにいる多くのファンはもちろん、芸人仲間もHAGに注目していると思われ、発売前から期待値の高さがうかがえます!

 

また、レイザーラモンHGさんの奥様である住谷杏奈さん(@annasumitani)もセールスに参加されています。

 

 

実業家・タレントでもある住谷杏奈さん(@annasumitani)の影響力も、セールスに大きな影響をあたえてくれていますね!
YOSUKE

 

②:価格が安くて販売数が多い

 

HAGの価格は、0.005ETH(約1,000円)と超お手頃価格!

 

NFTをまだ持っていない初心者の方でも、気軽に購入しやすい価格設定となっています。

 

また、販売数も4,444体と多めに設定されているので、手に入りやすいのも魅力ですね!

 

販売数の4,444という数字は、芸風の「フォーッ!」からきていると思われます笑
YOSUKE

 

③:インパクトのあるかわいいキャラクター

 

HAGのキャラクターはウサギ、ラッコ、クマの3素体を軸に展開されています。

 

超個性的な髪型やファッションは、インパクト大!

 

かわいくてクールなのでお洒落ですね!
YOSUKE

 

また、HAGはPFP用のNFTという点も魅力の1つです。

 

PFPとは、Profile Pictureの略で、SNSのプロフィールアイコン用の画像のこと

 

TwitterやインスタグラムなどのSNSで、自分の個性を表現したい人にはピッタリなNFTですね!
YOSUKE

 

④:超強力なマーケターとのタッグ

 

HAGのプロデューサーは、NFT界で超有名なマーケターである、全力まんさん(@zenryoku_eth)です。

 

全力まんさんは、国内の有名なNFTコレクションに数多くかかわっていて、下記のような凄まじい実績があります!

 

 

実績が折り紙つきである全力まんさんプロデュースなので、HAGもかなり売れるのではないでしょうか!
YOSUKE

 

⑤:有名NFTプロジェクトとのコラボ

 

HAGは、国内で超有名なNFTプロジェクトとも豪華コラボしています。

 

 

コラボとしてそれぞれの作品のパーツがイラストに含まれています!
YOSUKE

 

 

 

 

国内で超有名なNFTプロジェクトとの豪華コラボは、大注目ですね!
YOSUKE

 

HAG(ハグ)のWL(ホワイトリスト)入手方法

 

 

それでは、HAG(ハグ)のWL(ホワイトリスト)入手方法について解説していきますね!

 

HAGのWL(ホワイトリスト)を獲得する方法は下記の2種類。

 

①:H-Passを入手する

②:G-Pass を入手する

 

順番に解説していきます。

 

①:H-Pass を入手する

 

WLを獲得する方法1つ目、H-Pass の入手方法は下記の通り。

 

 

①NFT新規参入者や国内の優良コミュニティ

②海外αコミュニティ

③SNS上でのGiveaway企画

 

①、②はとても難しそうなので、初心者の方でH-Passをもらいたいのであれば、TwitterでのGiveaway企画に参加するのが現実的ですね!
YOSUKE

 

下記3名のTwitterアカウントをフォローしておけば、Giveaway企画の最新情報が得られますよ!

 

 

②:G-Pass を入手する

 

WLを獲得する方法2つ目の、G-Pass の入手方法は下記の通り。

 

 

  • HGさんのアカウントより後日募集
  • BOTを排除した上で抽選
  • 応募人数によって当選数やmint数を決定
  • コメントの中から数十名を選びH-Passへ繰り上げ当選

 

抽選なのでHAGが欲しい方は応募すればチャンスがありますね!

良いコメントをすればH-Passがもらえるかも。

YOSUKE

 

HARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)の買い方

 

 

続いて、HAGの買い方を解説していきます。

 

HAGの買い方は下記の2通り。

 

①:【WL保有者】HAGの買い方

→WLを入手して販売開始日(10月2日)に買う

②:【一般販売】HAGの買い方

→OpenSeaで2次流通のHAGを買う

 

順番に解説していきます。

 

①:【WL保有者】HAGの買い方

 

HAGの発売日は、10月2日20時と予定されています。

 

下記の作業はHAGを買うのに必ず必要なので、準備万全にして当日を迎えられるようにしておきましょう!

 

  1. 仮想通貨取引所で口座開設をする
  2. イーサリアム(ETH)を購入する
  3. MetaMask(メタマスク)を作成する
  4. イーサリアム(ETH)をメタマスクに送金する
  5. OpenSeaのアカウントを作成し、メタマスクに接続する

 

とくに口座開設は、新規開設者が多いと数日から数週間かかってしまう場合もあるので、先に作っておくと安心ですよ!

 

いまコインチェック口座開設&入金完了72時間以内に1円以上でOK)すると、タダで1,500円分のビットコインが全員もらえるお得なキャンペーンを開催中です。

コインチェック

キャンペーンは2022年9月30日まで!

 

コインチェックがおすすめな理由3つ

  1. 初心者にも使いやすいシンプルで見やすい画面
  2. アプリダウンロード数、国内No.1
  3. 親会社が東証プライム市場上場企業のマネックスグループで信頼性がある

※ 対象:2019年〜2021年の国内の暗号資産取引アプリ

\BTC1500円分が全員もらえる/

コインチェック公式サイトを見てみる

 

 

②:【一般販売】HAGの買い方

 

続いて、WL(ホワイトリスト)を入手できなかった人向けに、HAGの一般販売での買い方を紹介していきますね。

 

HAGの一般販売での購入手順は、以下の6ステップ。

 

HAGの一般販売での買い方 6STEP

  1. 仮想通貨取引所で口座開設をする
  2. イーサリアム(ETH)を購入する
  3. MetaMask(メタマスク)を作成する
  4. イーサリアム(ETH)をメタマスクに送金する
  5. OpenSeaのアカウントを作成し、メタマスクに接続する
  6. HAGを購入する

 

順番に解説していきます。

 

STEP①:仮想通貨取引所で口座開設をする

 

まずは、仮想通貨取引所で口座開設をします。

 

初心者でも使いやすいコインチェックがおすすめです。

 

コインチェックがおすすめな理由3つ

  1. 初心者にも使いやすいシンプルで見やすい画面
  2. アプリダウンロード数、国内No.1
  3. 親会社が東証プライム市場上場企業のマネックスグループで信頼性がある

※ 対象:2019年〜2021年の国内の暗号資産取引アプリ

\BTC1500円分が全員もらえる/

コインチェック公式サイトを見てみる

 

 

STEP②:イーサリアム(ETH)を購入する

 

続いて、コインチェック(仮想通貨取引所)でイーサリアム(ETH)を購入します。

 

NFTのマーケットでは、多くの作品がイーサリアム(ETH)で売買されていて、HAGもイーサリアム(ETH)で販売されています。

 

 

コインチェックでのイーサリアム(ETH)の買い方・購入方法については、こちらの記事をご覧ください。

→ 【スマホで簡単】コインチェックでのイーサリアム(ETH)の買い方

【スマホで簡単】コインチェックでのイーサリアム(ETH)の買い方

続きを見る

 

STEP③:MetaMask(メタマスク)を作成する

 

続いて、仮想通貨ウォレットのメタマスクを作成します。

 

NFTを購入するには、仮想通貨(イーサリアム ETH)を入れておくための個人の財布が必要となります。

 

仮想通貨ウォレットは、メタマスク以外にもたくさんありますが、最初は最も有名なメタマスクを使うのがおすすめです。

 

 

STEP④:イーサリアム(ETH)をMetaMask(メタマスク)に送金する

 

続いて、購入したイーサリアム(ETH)をメタマスクに送金していきます。

 

送付先アドレスを間違えてしまうとイーサリアム(ETH)を失ってしまうので、アドレスは必ずコピペするようにしましょう。

 

 

STEP⑤:OpenSeaのアカウントを作成し、メタマスクに接続する

 

続いて、OpenSeaのアカウントを作成し、メタマスクに接続します。

 

OpenSeaとは、NFTが売買されているマーケットプレイスのことです。

 

OpenSeaとメタマスクを接続することにより、OpenSeaでNFTを購入できるようになります。

 

 

STEP⑥HAGを購入する

 

最後に、HAGを購入しましょう!

 

HAGがOpenSeaで購入できるようになるのは10月2日以降となります。

 

OpenSeaで購入できるようになったら追記するので、スムーズに購入できるよう事前に準備しておきましょう。

 

まずは、9月30日まで1,500円分のビットコインがタダでもらえるコインチェックの口座開設だけでもしておくのがおすすめです。

 

\BTC1500円分が全員もらえる/

コインチェックで無料口座開設をする

 

まとめ:HARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)は人気が出る可能性が高い!

 

 

今回は、HAGの特徴と買い方について解説しました。

 

最後におさらいしておきます。

 

HAGの概要

コレクション名 HARD ANIMAL GENERATIVE(HAG)
リリース日 2022年10月2日(日)20時
価格 0.005ETH(約1,000円)
発行数 4,444体
使用チェーン イーサリアム(ERC721A)
公式サイト レイザーラモン HGさん 公式Twitter

 

HAGの特徴5つ

  1. レイザーラモンHGさんが手掛けるプロジェクト
  2. 価格が安くて販売数が多い
  3. インパクトのあるかわいいキャラクター
  4. 超強力なマーケターとのタッグ
  5. 有名NFTプロジェクトとのコラボ

 

HAGのWL(ホワイトリスト)の入手方法

①:H-Passを入手する

②:G-Pass を入手する

 

HAGの一般販売での買い方 6STEP

  1. 仮想通貨取引所で口座開設をする
  2. イーサリアム(ETH)を購入する
  3. MetaMask(メタマスク)を作成する
  4. イーサリアム(ETH)をメタマスクに送金する
  5. OpenSeaのアカウントを作成し、メタマスクに接続する
  6. HAGを購入する

 

HAGは、お笑い芸人のレイザーラモンHGさんが手掛けるNFTコレクションです。

 

お笑い芸人のレイザーラモンHGさん×NFT界で超有名なマーケターの全力まんさんとの超強力なタッグは、将来性がかなり期待できるプロジェクト!

 

もしかしたらHAGも、同じお笑い芸人のキングコング西野亮廣さん(@nishinoakihiro)のNFT「Poubelle(プベル)」のように高額になる可能性も。

 

早目に保有しておけば、将来大きな利益が得られるかもしれませんよ。

 

なお、HAGを購入するにはイーサリアム(仮想通貨)が必要になります。

仮想通貨取引所の口座開設がまだの方は開設しておきましょう。

 

初心者でも使いやすいコインチェックがおすすめですよ!

 

ちなみに、コインチェックでは以下のような期間限定のお得なキャンペーンが開催中なので、この機会にぜひ作ってみてください。

 

いまコインチェック口座開設&入金完了72時間以内に1円以上でOK)すると、タダで1,500円分のビットコインが全員もらえるお得なキャンペーンを開催中です。

コインチェック

キャンペーンは2022年9月30日まで!

 

コインチェックがおすすめな理由3つ

  1. 初心者にも使いやすいシンプルで見やすい画面
  2. アプリダウンロード数、国内No.1
  3. 親会社が東証プライム市場上場企業のマネックスグループで信頼性がある

※ 対象:2019年〜2021年の国内の暗号資産取引アプリ

\BTC1500円分が全員もらえる/

コインチェック公式サイトを見てみる

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

YOSUKE

会社員|副業ブロガー|収益月5桁達成|40代1児のパパ|趣味は筋トレと音楽鑑賞|サラリーマンとしての働き方や将来に疑問と不安を抱き、フリーランスを目指してブログを書き始める|過去の自分がやれば良かったことや、人生を豊かにするための方法を発信し、自分と同じように「仕事で悩んでいる人」「将来を不安におびえる人」を少しでも多く救いたい!

-NFT, NFTアート