NFT

NFTの勉強方法・効率的なやり方9選|初心者向けに徹底解説

※当サイトには広告が含まれています

 

NFTに興味があります。効率的な勉強方法を教えてください。

 

こんなお悩みを解決します!

 

本記事の内容

  • NFTの勉強方法・効率的なやり方
  • NFTを勉強するメリット

 

結論、一番効率の良い勉強方法は、実際にNFTを購入することです。

 

なぜなら、実際にNFTを購入することで、市場の動向、作品の価値、ウォレットの使い方、NFTの保管方法などを学べるから。

 

とはいえ、「いろいろ勉強してからNFTを購入してみたい」という方も多いのではないでしょうか。

 

そこで今回は、NFTの勉強方法・効率的なやり方について解説していきます。

 

自己成長とともに収入を上げ、豊かな生活を送りたい」という方は、最後まで読むと、NFTの購入から動画視聴、メルマガの受講まで、幅広い勉強方法がわかり、新たなビジネスチャンスを掴むことができますよ!

 

NFTの購入には仮想通貨が必要です。

仮想通貨取引所は、各種手数料がすべて無料のビットポイントがおすすめ!

ビットポイントのおすすめ理由3選

 

ビットポイントXRP1500円分プレゼントキャンペーン

ちなみに、今なら口座開設で、全員もれなくXRP(リップル)1500円相当もらえます!

2023年8月31日(木)16時で終了なので、まだの方はお早めにどうぞ。

※リップルは発行上限の1000億枚がすでに発行されていて、需要が増えれば価値が上昇する可能性があります。

 

\最短5分!スマホで簡単/

BITPOINTで口座開設する

手数料がすべて無料

紹介コード「IUILBNRXUC」、どうぞご利用くださいませ。

 

※「すぐにNFTの勉強方法・効率的なやり方を知りたい」方は、「NFTの勉強方法・効率的なやり方9選【おすすめ順に解説】」へと進んでくださいね!

 

NFTの勉強方法・効率的なやり方9選【おすすめ順に解説】

 

効率的なNFTの勉強方法・情報収集のやり方9選

 

NFTの勉強方法・効率的なやり方は以下の9つ。

 

NFTの勉強方法・効率的なやり方9選

  1. 実際に購入する
  2. YouTubeでNFTの動画を観る
  3. VoicyでNFTのラジオを聴く
  4. TwitterでNFTの話題を追う
  5. 本を読む
  6. ブログで発信する
  7. インフルエンサーのメルマガや教材で学ぶ
  8. オンラインコミュニティやオンラインサロンに入る
  9. ニュースサイトで調べる

 

おすすめ順に解説していきます!

 

①:実際にNFTを購入する

 

NFTの勉強方法で最も効果的なのは、実際にNFTを購入することです。

 

少額でよいので自分の好きな作品を選んで購入してみると、NFTの魅力や楽しさが実感できます。

 

実際にOpenSeaなどのNFTプラットフォームでNFT作品を探すことで、作品の価格や人気度など確認できたり、市場の動向や需要を把握できますよ。

 

 

②:YouTubeでNFTの動画を観る

 

YouTubeでNFTに関する動画を観ることで、基礎から応用までわかりやすく楽しく学べます。

 

YouTubeでは、NFTに関しての入門動画や解説動画など種類が豊富。

 

専門家やクリエイター、コレクター、インフルエンサーなどが作成していて、NFTの魅力や可能性をわかりやすく伝えてくれます。

 

おすすめの動画は以下の3つ。

 

1.話題の「NFT」とは何なのか?ホリエモンが初心者にも分かりやすく解説|ホリエモンチャンネル

 

 

ホリエモンさんがNFTについて初心者向けに解説しています。

 

2.【NFTとメタバース①】デジタル資産になぜ数十億円もの価値がつくのか?世界の未来はどう変わる?|中田敦彦のYouTube大学

 

 

3.【NFTとメタバース②】NFTはゲーム・ファッション・スポーツ・音楽業界の未来をどう変えるのか?|中田敦彦のYouTube大学

 

 

オリエンタルラジオ中田敦彦さんが、NFTやメタバースについてわかりやすく解説しています。

 

上記のように、NFTの最新情報やトレンド、実践的なノウハウなどを知るには、YouTubeがわかりやすくて便利です。

 

自分が興味のあるNFTチャンネルをフォローしたり、キーワード検索してみてくださいね!

 

③:VoicyでNFTのラジオを聴く

 

VoicyでNFTに関するラジオを聴くことで、専門家の意見や情報を直接聞くことができます。

 

Voicyでは、NFTに関するラジオ番組が放送されていて、楽しみながらNFTについて学ぶことが可能。

 

NFTの専門家やクリエイター、コレクターのVoicyでは、最新ニュースやトピックスだけでなく、自身の経験や考え方もシェアしてくれます。

 

また、Voicyのプレミアムリスナーになると、パーソナリティの特別な情報を得られます。

 

Voicyプレミアムリスナーとは、月額課金を通じて、パーソナリティの限定放送を聴ける特別なリスナーのこと。

 

おすすめのチャンネルは以下の3つ。

 

 

順番に解説していきます。

 

1.イケハヤラジオ

 

Voicyイケハヤラジオ

引用元:Voicy公式サイト

 

イケハヤ(@IHayato)さんがパーソナリティを務めるラジオ番組。

 

NFTのマーケット情報やリアルな情報を運営者目線で語られています。

 

イケハヤさんがプロデュースしたNFTコレクション「CryptoNinja」は日本のトップNFTコレクション。

 

また、仮想通貨投資家やNFTコレクター向けコミュニティ「ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)」の運営など、NFTに関する知識は間違いないです。

 

>>イケハヤラジオを聴く

 

2.猫のように生きてみるラジオ

 

Voicy猫のように生きてみるラジオ

引用元:Voicy公式サイト

 

ビジネス系インフルエンサーしゅうへいさん(@shupeiman)がパーソナリティを務めるラジオ番組。

 

フリーランスの学校」の運営、NFTプロジェクト「Live Like A Cat」ファウンダーであるしゅうへいさんが、NFTやワークライフバランスについて語る番組です。

 

しゅうへいさんのNFTに関する理念や価値観などは、これからNFTを持ってみたい人にとって参考になりますよ!

 

愛媛県今治市生まれ&在住のしゅうへいさんのラジオは、地方でフリーランスを目指す方にも共感できておすすめです。

 

>>猫のように生きてみるラジオを聴く

 

3.DAOに本気!裏・パジちゃんねる

 

VoicyDAOに本気!裏・パジちゃんねる

引用元:Voicy公式サイト

 

パジ / paji.ethさん(@paji_a)が、NFTやブロックチェーン、DAOなどについて語る番組。

 

パジさんはNFTのコレクターやトレーダーとしても活躍していて、NFT市場の動向や価値評価に精通。

 

NFTに関するイベントやコンテストにも積極的に参加し、NFTアーティストやクリエイターとの交流も深めています。

 

NFTの現状や未来について深く知ることができるようなラジオが聞けるのでおすすめです。

 

>>DAOに本気!裏・パジチャンネルを聴く

 

ボイシー(Voicy)とは?無料音声アプリの使い方・聞き方|特徴については、こちらご覧ください。

→ ボイシー(Voicy)とは?無料音声アプリの使い方・聞き方|特徴も徹底解説

ボイシー(Voicy)とは?無料音声アプリの使い方・聞き方
ボイシー(Voicy)とは?無料音声アプリの使い方・聞き方や特徴

続きを見る

 

④:TwitterでNFTの話題を追う

 

TwitterでNFTに関する話題を追うことで、リアルタイムに情報収集できます。

 

リアルタイム性が高いため、NFTの新作発表やオークション開催時などのタイムリーな情報も逃さずキャッチ可能。

 

NFT取引をおこなうならTwitterは必須と言えるでしょう。

 

NFTに詳しい人物や企業をフォローすることで、より専門的な情報を得ることができます。

 

ハッシュタグ(#nft、#nftartなど) やキーワード(NFT、non-fungible token、ノンファンジブルトークンなど) を使って検索すれば多くのNFTに関するツイートが発見できます。

 

NFTの最新動向やトレンド、専門家や一般ユーザーの個人的な感想や評価を知りたいなら、Twitterがおすすめです。

 

自分もNFTに関するツイートをすれば話題に参加できて、よりNFTの知見が深まりますよ!

 

⑤:本を読む

 

NFTの基礎知識や仕組み、歴史などを正確に学ぶには、本がおすすめです。

 

なぜなら、基礎的な内容から詳細な情報まで幅広く解説しているから。

 

NFTに関するおすすめの本は、以下の3つ。

 

1.NFTの教科書 ビジネス・ブロックチェーン・法律・会計まで デジタルデータが資産になる未来|天羽健介著

 

 

NFTの基礎から応用までを幅広くカバーした本。

NFTのビジネスモデルや法律的な問題、会計処理などについても解説しています。

 

2.だれにでもわかる NFTの解説書|足立明穂著

 

 

NFTの仕組みや歴史、種類、作り方などを初心者にもわかりやすく説明した本。

NFTの活用事例や今後の展望についても紹介しています。

 

3.デジタルデータを収益化!NFT実践講座|小澤隆博著/松村雄太監修

 

 

NFTを使ったビジネスモデルや事例を紹介した実践的な本。

 

自分の興味や目的に合った本を選んでみてください!

 

 

⑥:ブログで発信する

 

NFTに関する情報をブログで発信することで、自身の知識や理解を深めることができます。

 

自分が学んだことや試したことをブログで発信すれば、自分自身の理解度を確認できたり、ほかの人の意見や反応によって新たな視点を得られます。

 

NFTブログは、多くの人々にアクセスされるなど年々需要が高まっていて、NFT市場の成長にも貢献できますよ!

 

WordPressブログの始め方については、こちらをご覧ください。

→ WordPressブログの始め方

WordPressブログの始め方・作り方|超初心者向けに解説

続きを見る

 

⑦:インフルエンサーのメルマガや教材で学ぶ

 

インフルエンサーのメルマガや教材で学ぶことで、最新情報やノウハウを効率的に習得できます。

 

理由は以下の通り。

 

  • 専門家の意見を直接学べる。
  • 注目のNFTプロジェクトを知れる。
  • 手軽にいち早くNFT市場の動向や最新トレンド情報を入手できる。
  • NFTについて基礎から応用まで幅広くカバーしているものもあり、効率的な学習ができる。

 

おすすめは以下の通り。

 

イケハヤさんのメルマガ

NFT徹底入門!メール講座&最新ニュース

NFT徹底入門!メール講座&最新ニュース (ikehaya.com)

イケハヤさんの有料教材

NFTで稼ぐ方法徹底解説

NFTで稼ぐ方法徹底解説(Brain-market.com)

 

くろますおさんのメルマガ

NEXT NOW by くろますお

NEXT NOW by くろますお |サブスタック (substack.com)

 

信頼できるインフルエンサーのメルマガや教材を選び、効率的にNFTを学びましょう!

 

⑧:オンラインコミュニティやオンラインサロンに入る

 

高品質なコミュニティに入ることで、NFTの専門家とつながれるので、直接、最新情報やトレンドを学べます。

 

たとえば、「ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)」は、仮想通貨やNFTの投資家向けのオンラインサロンで、NFTやP2E(Web3 Gaming、 GameFi、NFTゲーム)、DeFiなどをくわしく学ぶことが可能。

 

ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)」

引用元:ICL(イケハヤ仮想通貨ラボ)公式サイト

 

オンラインサロンでは、ディスコードなどのチャットツールを使って、ほかの参加者と交流できます。

 

具体的な交流内容は以下の通り。

 

  • NFTに関する質問や相談
  • NFTの最新情報やトレンドの共有
  • NFTプロジェクトにたいする意見や感想の交換
  • NFT作品やプロジェクトの紹介や協力

 

NFTの知識やスキルを効率的に身につけられるだけでなく、自分自身の価値や可能性も高められますよ!

 

➈:ニュースサイトで調べる

 

ニュースサイトでは、NFTの最新情報やトレンド、事例などを幅広く知れたり、信頼できる統計データなども参照できます。

 

NFTは日々進化している技術なので、つねに最新情報や動向をキャッチアップする必要がありますよ!

 

ニュースサイトでNFTを調べるメリットは、以下の通り。

 

  • NFTに関する国内外のニュースやイベントレポート、インタビューなどをタイムリーに知れる。
  • NFTに関する多彩な寄稿者からの記事やコラムを読める。
  • NFTの市場規模や流通量、価格変動などのデータや統計データを把握できる。

 

おすすめのニュースサイトは以下の4つ。

 

 

順番に解説していきます。

1.Coindesk

 

仮想通貨やブロックチェーンに関するニュースや解説を提供するメディア。

 

仮想通貨に関するイベント情報の提供や、イベントを主催していて、NFTに関する記事も多数掲載。

 

https://www.coindeskjapan.com/

 

2.CoinPost

 

国内最大の暗号資産・ブロックチェーンメディア。

 

仮想通貨全般のニュースや投資初心者向け解説記事、リアルタイム価格チャート、株式を含む金融経済のマーケット、NFTの解説などを掲載。

 

https://coinpost.jp/ 

 

3.NFT Now

 

NFTをゼロから学べる総合情報サイト。

 

NFTに関する最新情報や、NFTを使ったアート作品や音楽作品などの紹介、NFTを使ったビジネス事例などを取り上げています。

 

https://nft-now.net/

 

4.NFT-TIMES

 

NFTに関してのテクノロジーニュースを発信しているWEBメディア。

 

NFTに関する最新情報や、NFTを使ったアート作品や音楽作品などの紹介、NFTを使ったビジネス事例などを取り上げています。

 

https://nft-times.jp/

 

NFTを勉強するメリット5選

 

NFTを勉強・情報収集するメリット5選

 

NFTを勉強するメリットは、大きく以下の5つ。

 

NFTを勉強するメリット5選

  1. 新しい技術や市場を学べる
  2. 先行者利益を得られる
  3. アートや音楽にくわしくなれる
  4. 資産運用を学べる
  5. ブロックチェーン技術の可能性を知れる

 

順番に解説していきます。

 

①:新しい技術や市場を学べる

 

NFTは、アートや音楽、ゲームなどさまざまな分野で活用されていて、新しい技術や市場を学べます。

 

NFT関連の市場規模は、2020年で約338億円、2021年には約2,200億円、2027年までには約1兆8,782億円になると予測。

 

NFT市場は、今後も高い成長率を維持すると見られています!

 

NFTの需要や人気が高まる要因は、以下の通り。

 

  • NFTのユーティリティ向上
  • SBT(ソウルバウンドトークン)を活用した、クラウドファンディングやECサイトの運用
  • NFTプラットフォームの発展
  • NFTを活用したゲームやメタバースなどの新たなサービス
  • 有名人や有名企業の参入やコラボレーション

 

上記のように、NFTはデジタルコンテンツに革新的な価値をもたらす技術です。

 

NFTに関心を持つことで、さまざまな分野の最新動向や市場規模を知れますよ!

 

 

②:先行者利益を得られる

 

NFTに早くかかわれば、クリエイターとコレクター両方で先行者利益を得られます。

 

理由は以下の通り。

 

クリエイターの場合

  • 自分の作品をNFTで販売することで、デジタルアートの価値を高めたり、二次流通からも収益を得られる。
  • コミュニティに参加することで、自分の作品を広く知らせたり、他のクリエイターやファンと交流できる。

 

コレクターの場合

  • 買った作品が将来価値が上がる可能性がある。
  • 特定のNFTを保有していると、新たなプロジェクトのAL(優先購入権)がもらえる。

 

ALとはNFTの優先購入権のこと。

ALを持っていると、ほかの人よりも早めに安くNFTを購入できます。

 

 

上記の通り、2023年3月現在、日本のNFT人口は約1.8万人ほどしかいません。

 

まだ競争相手が少ないので、早めにNFTを勉強すれば大きく稼げるチャンスがありますよ!

 

NFTは儲からない理由と儲けるためのコツ・儲け方を知りたい方は、こちらをご覧ください。

→ NFTは儲からない理由と儲けるためのコツ・儲け方を解説 

NFTは儲からない理由と儲けるためのコツ
NFTは儲からない理由と儲けるためのコツ・儲け方を解説

続きを見る

 

NFTアートの最適な画像サイズや作り方・描き方を知りたい方は、こちらをご覧ください。

→ NFTアートの画像サイズはいくつが最適?|作り方・描き方も解説 

NFTアートの画像サイズはいくつが最適?|作り方・描き方も解説
NFTアートの画像サイズはいくつが最適?【作り方・描き方】

続きを見る

 

NFTで絵を売る方法・やり方|販売方法を知りたい方は、こちらをご覧ください。

→ NFTで絵を売る方法・やり方|販売方法【初心者でも簡単】

NFTで絵を売る方法・やり方|売るためのコツ【初心者でも簡単】
NFTで絵を売る方法・やり方|販売方法【初心者でも簡単】

続きを見る

 

③:アートや音楽にくわしくなれる

 

アーティストとファンを直接つなげられるプラットフォームを提供することで、アーティストの創作活動を深く理解することができます。

 

たとえば、以下の2つ。

 

1.デジタルアーティストPakの例

 

デジタルアーティストPakが「The Fungible Collection」というNFTコレクションを発表し、オープンシーと老舗オークションハウスのサザビーズで合計約1.7億ドル(約187億円)の売上げを記録。

 

Pakはこの作品で、自分の作品の価値観や意味付けについてファンと対話する仕組みを用意しました。

 

2.ポップミュージシャンTaylor Swiftの例

 

ポップミュージシャンTaylor Swiftが最新アルバム「Red (Taylor’s Version)」の発売記念に、「Taylor Swift Red NFT Collection」という限定版NFTコレクションを販売。

 

Taylor Swiftはこの作品で、自分の音楽制作過程や感情表現についてファンと共有する機会を提供しました。

 

アーティストの思考やアプローチを知ることで、アーティストをよりくわしく理解できますね!

 

④:資産運用を学べる

 

NFTは稀少性や人気度などによって価値が変動するため、投資判断や市場分析なども学べます。

 

NFTで資産運用を学べる理由は、以下の通り。

 

  • NFTは仮想通貨と同じくブロックチェーン技術を用いたデジタル資産なので、NFTを取引することで仮想通貨の知識やスキルも身に付く。
  • NFTはデジタルコンテンツに希少性や所有権を保証する技術なので、需要が高まれば価値も上昇する。
  • NFTはブロックチェーン上で取引されるため、国境や通貨の制約を受けずにグローバルな市場にアクセスできる。

 

NFTは、資産運用においても魅力的な投資対象のひとつ。

 

NFTの価値や需要は、下記の条件などによって決まります。

 

  • ファウンダーの人気や実績
  • 作品内容やストーリー
  • 市場動向やトレンド

 

NFTに投資することで、資産運用を学べて稼ぐためのノウハウも身につきますよ!

 

 

⑤:ブロックチェーン技術の可能性を知れる

 

NFTを勉強することでブロックチェーン技術の基礎を理解できます。

 

ブロックチェーン技術とは、インターネット上でデータを安全に保存・追跡する新しい方法のこと。

ブロックチェーンでは、データはネットワーク内のコンピューターに分散して保存され、改ざんが困難な記録が作られます。

 

ブロックチェーン技術は、仮想通貨やNFTだけでなく、さまざまな経済活動にも応用が可能です。

 

たとえば、以下の通り。

 

  • 銀行業務やシステムにおいて、取引の透明性や可監査性を高めたり、スマートコントラクトによって自動化できる。
  • 証跡共有という方法で、誰がいつ何をしたかという情報を保持して、データの信頼性や品質を向上させられる。
  • 汚職対策として、公共サービスや政治的プロセスの透明化や監視を強化できる。

 

ブロックチェーン技術は、生活を便利にさせてくれる可能性が無限大にあります!

 

 

NFTの勉強方法・効率的なやり方に関するよくある質問3つ【Q&A】

 

効率的なNFTの勉強方法・情報収集のやり方に関するよくある質問3つ【Q&A】

 

最後に、NFTの勉強方法・効率的なやり方に関するよくある質問にお答えしていきます。

 

よくある質問は以下の3つ。

 

NFTの勉強方法・効率的なやり方に関するよくある質問3つ

  1. 無料でNFTの本を読む方法は?
  2. NFTの購入に必要なものは?
  3. NFT副業での稼ぎ方は?

 

順番に解説していきます。

 

①:無料でNFTの本を読む方法は?

 

無料でNFTの本を読むには、読書サブスクリプションサービスの無料期間を利用するのがおすすめです。

 

その中でもとくにおすすめは、Amazon「Kindle Unlimited(キンドル アンリミテッド)」。

 

理由は、以下の通り。

 

  • 小説、ビジネス書、マンガ、専門書など様々なジャンルの作品が200万冊以上読み放題。
  • 新規加入なら30日間の無料体験ができるので、無料期間中に退会すればお金は一切かからない。
  • Kindle Unlimitedには、月額980円で音楽聴き放題や映画見放題などが楽しめる「Prime Reading」も含まれている。

 

図書館も無料ですが、Kindle Unlimitedなら自宅で気楽にたくさんの本を斜め読みできるのが良いですね!

 

Kindle Unlimitedのキャンペーンがいつなのか知りたい方は、こちらをご覧ください。

→ Kindle Unlimitedのキャンペーンはいつ?お得な利用方法を解説

Kindle Unlimitedのキャンペーンはいつ?お得な利用方法

続きを見る

 

②:NFTの購入に必要なものは?

 

NFTの購入に必要なものは、以下の3つ。

  • イーサリアム(ETH)
  • 仮想通貨ウォレット
  • NFT取引プラットフォーム

 

イーサリアム(ETH)の購入は、はじめは初心者の方でも使いやすい、コインチェックがおすすめですよ!

 

\アプリダウンロード数No.1/

コインチェックで無料口座開設する

 

仮想通貨ウォレットは、メタマスクがもっとも一般的です。

 

メタマスク(MetaMask)のインストール・ウォレット作成方法については、こちらをご覧ください。

→ メタマスク(MetaMask)のインストール・ウォレット作成方法

メタマスクウォレットの作成手順|メタマスクでできることや注意点も解説

続きを見る

 

NFT取引プラットフォームは、最初はOpenSeaから始めるのがおすすめです。

 

オープンシー(OpenSea)の始め方・アカウント作成方法については、こちらをご覧ください。

→ オープンシー(OpenSea)の始め方・アカウント作成方法

オープンシー(OpenSea)の始め方・アカウント作成方法

続きを見る

 

ープンシー(OpenSea)のログイン方法【スマホでメタマスクに接続できない】を知りたい方は、こちらをご覧ください。

→ オープンシー(Opensea)のログイン方法【スマホでメタマスクに接続できない?】

オープンシー(Opensea)のログイン方法【スマホでつながらない場合は?】
オープンシー(OpenSea)のログイン方法【スマホでメタマスクに接続できない】

続きを見る

 

③:NFT副業での稼ぎ方は?

 

NFT副業での稼ぎ方は、以下のような方法があります。

  • NFTアートの作成で稼ぐ
  • NFTアートの出品で稼ぐ
  • NFT作品の転売で稼ぐ
  • DAOで稼ぐ
  • NFTゲームで稼ぐ
  • NFTの情報発信で稼ぐ

 

新しい技術に触れられて楽しみながらお金儲けがしたい」という方におすすめです。

 

 

NFTの勉強方法・効率的なやり方まとめ

 

効率的なNFTの勉強方法・情報収集のやり方まとめ

 

今回は、NFTの勉強方法・効率的なやり方について解説しました。

 

最後におさらいしておきます。

 

NFTの勉強方法・効率的なやり方9選

  1. 実際に購入する
  2. YouTubeでNFTの動画を観る
  3. VoicyでNFTのラジオを聴く
  4. TwitterでNFTの話題を追う
  5. 本を読む
  6. ブログで発信する
  7. インフルエンサーのメルマガや教材で学ぶ
  8. オンラインコミュニティやオンラインサロンに入る
  9. ニュースサイトで調べる

 

NFTを勉強するメリット5選

  1. 新しい技術や市場を学べる
  2. 先行者利益を得られる
  3. アートや音楽にくわしくなれる
  4. 資産運用を学べる
  5. ブロックチェーン技術の可能性を知れる

 

NFTの勉強は、単なる学習ではなく、自分自身を成長させるための「究極の投資」とも言えます。

 

なぜなら、新しい技術や市場を学び、資産運用やブロックチェーン技術の可能性を知ることで、自分自身を成長させてくれるから。

 

今後ますます注目が高まることが予想される分野で、知識やスキルを身につけ、大きなチャンスを掴めるよう行動していきましょう。

 

NFTの購入には仮想通貨が必要です。

仮想通貨取引所は、各種手数料がすべて無料のビットポイントがおすすめ!

ビットポイントのおすすめ理由3選

 

ビットポイントXRP1500円分プレゼントキャンペーン

ちなみに、今なら口座開設で、全員もれなくXRP(リップル)1500円相当もらえます!

2023年8月31日(木)16時で終了なので、まだの方はお早めにどうぞ。

※リップルは発行上限の1000億枚がすでに発行されていて、需要が増えれば価値が上昇する可能性があります。

 

\最短5分!スマホで簡単/

BITPOINTで口座開設する

手数料がすべて無料

紹介コード「IUILBNRXUC」、どうぞご利用くださいませ。

 

おすすめ記事

 

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事

YOSUKE

会社員としての働き方や将来に疑問と不安を抱き副業ブログを始める|NFTや仮想通貨、40代の人々が直面する悩みの解決を通して、これからの人生を豊かにする方法を発信|自分と同じように「仕事で悩んでいる人」「将来を不安におびえる人」を救いたい!※当サイトでの仮想通貨とは、暗号資産のことを指します。

-NFT